駄菓子列車出発進行!

0

    こんばんは。なべちゃん運転士です。

    本日6/22は駄菓子列車が運行されました。

           弊社職員の力作ヘッドマーク付き、駄菓子列車出発進行です!

     

    きっかけは会社に寄せられた一通のお手紙。県内の小学生の女の子からです。

    「紀州鉄道で駄菓子列車をやっているので是非いすみ鉄道でもやって欲しいです」

     

    きっと紀州で楽しい思い出ができたんでしょうね。

     

    地域に根ざしていくのが弊社のモットーですので、この子の願いを叶えてあげたいと実施が決まり

    社長以下スタッフあげて協力・準備し、本日の運行にこぎ着けることが出来ました。

    あいにくの雨天だったにも関わらず車内は大盛況。ご乗車の皆様ありがとうございました。

    もちろんお手紙の主の女の子もご招待、ご乗車頂いて楽しんで頂きましたよ。

                 「何番が出るかなー、わくわく」

     

    小学生以下のお子様にはご乗車頂くと2回、数字あわせのくじを引く権利が。番号に応じて

    当たった景品の駄菓子やおもちゃを貰えるというシステムでした(中学生以上の皆さんには

    100円で5回くじ引きして頂きました)。くじを引き、ワクワクしながらくじの数字を

    めくる子どもたち。大物の景品が当たると「やったー!」という歓声が列車内に響き渡ります。

    昭和の時代の駄菓子屋の雰囲気を思う存分お楽しみ頂けたようです。

     

    会社としても想定以上にお客様にご乗車頂き嬉しい悲鳴でした。最後は終点間際で

    くじがなくなってしまい、残った景品をめぐってのじゃんけん大会も急遽行われました。

             じゃんけん大会の様子。こちらも大盛り上がりでした。         

                弊社職員のまりお姉さん、じゃんけん強すぎ…

     

    今回の駄菓子列車、女の子の手紙に端を発し、町おこし協力隊の弊社職員によって計画が

    進められましたが、ちょうど本日が大多喜高校の文化祭「明善祭」の日ということもあり、

    車内装飾等で大多喜高校の生徒さん達にもご協力頂きました。また沿線の大多喜町、いすみ市の

    皆様にもたくさんのご支援ご協力を頂きました。地域の皆様上げてのご協力を頂けたことで

    たくさんのお客様にお楽しみ頂けたこと、大変感謝しております。ありがとうございました。

    また、駄菓子列車の情報提供を頂きました紀州鉄道の皆様、御坊市の皆様にも

    この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。

        明善祭の車内ポスター。い鉄と共に歩んだって文字が

               嬉しいですねえ。

     

    ちなみに、大多喜高校の明善祭は例年6月下旬の週末実施が恒例です。校内は模擬店や各種展示、

    演劇や音楽部の発表など楽しい企画が目白押しです。

            明善祭にもちょっぴりお邪魔してきました。入り口の立て看です。

                 列車が描かれていて嬉しくなります。

     

         美術部の展示。力作揃い!           ナンカレー、美味しかったなあ

     

    今年の明善祭は残念ながら終わってしまいましたが、来年以降も是非お越し頂けたらと思います。

    とっても楽しいですよ。お越しの際には是非いすみ鉄道にもご乗車ください。

    待ってまーす(*^▽^*)

     

    というわけで駄菓子列車と明善祭のダイジェストをお送りしました。なべちゃん運転士でした。



    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM