普通の運転士が【コミケでコスプレ】やってみた(中編)

0

    さて、国際展示場行きを決意して考えたのはコスプレのクオリティアップです。

    自分のコスプレにはまだまだ「作品への愛が足りない」と思ったからです。


           ハロウィン列車時の記念写真。これでもかなり頑張ったんですけど、

            コミケで作品愛を語るなら、もっと上を目指さないとダメ!

     

     

    過去のコミケで出会ったレイヤーさん達は服装からメイクからクオリティーが高く、

    「自分の好きな作品に対する強い愛」がひしひしと感じられる方ばかりでした。

    コスプレの聖地とも言えるコミケに参加する以上、「チアフルーツ大好きなんだよーっ!」

    という気持ちを自分も最大限伝えたい。でも「会社の制服の上からかぶり物をかぶる」

    という現状のコスプレではその気持ちを伝えるには不十分だと感じたのです。

     

    コミケにはいすみ沿線とは比べものにならない数の、アニメに目の肥えた方々がたくさん

    いらっしゃるはず。このまま生半可な気持ちで国際展示場デビューするなんて、

    コスプレを愛する皆さんにも、チアフルーツのファンの方々にも失礼だと思ったのです。

    自分のコスプレが「チアフルーツのロッチ王だ!」とコミケで認識してもらえるか試すなら、

    もう制服着てちゃダメなんです。

    というわけで「中の人のクオリティを上げよう」作戦を発動しました。アニメ作中で

    最初のヒロインショーを作り上げた二人は「やるなら本気で」「目指せ本家越え」を

    目標にしていました。それならば自分のコスプレでもそれを目指して行こうと。

    アニメを凌駕するぐらいの心持ちで本気で取り組んで、衣装を納得するまでアニメに

    近づけたいと思ったのです。気分はすっかり第一話の杏ちゃん美甘ちゃん状態でした。

     

    作中でロッチ王を演じた黄瀬美甘ちゃんの衣装を改めてアニメ画面や自前の設定資料集で

    しっかりチェックしますと「半袖運動着上下(学年カラー緑)、手ぬぐいのほっかむり、

    両腕に黄色い竹の葉風装飾、膝サポーター・ハイソックス装着、運動靴にブーツ風の

    段ボール装飾装着」となっています。これをどこまで再現できるか?コミケの日まであと

    約2週間しかありません。早速材料を集めに100円ショップやスポーツ用品店等を駆け巡り、

    間髪入れず衣装作りに取りかかりました。


    特に苦労したのは運動着上下の制作です。初めは「アニメの陽菜野高校の運動着はモデルの

    大多喜高校のものと似ているんじゃないか。実物を買って着れば楽勝だろう。」なんて勝手に

    思っていたのですが、大多喜高校卒業生の千葉君(昨年度大多喜高校いすみ鉄道対策委員会の

    委員長さん。昨年のハロウィン列車にもコスプレして参加してくれました。)に尋ねてみると…

    大多喜高校独自のロゴが入っていたりして似て非なる物だということがわかりました。

     

    世の中甘くない…でも、ないのなら作るしかありませんね。無地のTシャツを買ってきて襟と

    袖口をアクリル塗料と筆で何時間もかけて緑色に染め上げ、陽菜野高校「ひ」のロゴを緑色の

    アップリケで作って貼り付けました。ハーフパンツも緑単色の物しか手に入らなかったので、

    黄色アップリケを切り貼りしてアニメの運動着に準拠したサイドラインを装着しました。
          「ひ」ロゴをアニメ画面をよく観察して作成。結構お気に入りです。

     

    スニーカーに被せるロッチ王のブーツ様装飾はいすみ鉄道まつりでも作成済みでしたが、

    アニメ準拠のゴムのみの装着力では数歩歩くだけですぐ外れるという致命的な欠陥が発覚して

    いましたので、スニーカーと装飾本体にマジックテープを追加装備。紙製の腕の黄色い装飾も

    痛んでいたので改めて作り直しました。
     

         マジックテープのお陰でガンガン歩き回れます。名シーンも再現できる?

     

    手ぬぐいのほっかむりはホントは無地ですけど、いすみ鉄道の運転士がコスプレするんで、

    自社製品「いすみ鉄道手ぬぐい(税込み540円:いすみ鉄道各売店にて絶賛発売中)」

    を採用して、さりげなく会社アピールも忍ばせておきました。といってもこれ、

    ロッチ王のお面かぶっちゃうと見えなくなっちゃうんですけどね…。


           いすみ鉄道の文字が眩しい…なお、お面で隠れる模様σ(^◇^;)

     

    さらに既存のロッチ王お面部にも修正を。これ、かぶると丁度自分の目がお面の目から覗くように

    計算してくりぬいてあったんですが、生の目玉がギョロリとクローズアップされて少々気持ち悪い

    という印象がぬぐえなかったのです。アニメでは目の部分は黒一色で表現されていますが、

    黒いセロハンを貼ったら視界が遮られちゃうし…悩んだ末100円ショップでよくあるメッシュの

    小物入れを内側から貼り付けてみたら…おお、アニメっぽい引き締まった見た目と視界確保の

    両立が見事に図られました。100円ショップ、侮れないですよ!

        改良前:目玉ギョロリでコワい…       そこでこの小物入れ装着で…↓

     

     

      目玉ギョロリの生々しさは解消。内側からの視界もバッチリ!何か仮面ライダーっぽい?

     

     

    そんなこんなでコミケに行く前日の夜、ようやく中の人クオリティアップ衣装一式が揃ったので

    ありました。これでほぼアニメ通りの見た目でコミケ会場を闊歩できるはず!

    我ながら良くやったなあとも思いますが、ここまで全く苦にはなりませんでした。少しずつ本物感が

    増していくのを肌で実感しながら制作に取り組めた、ワクワクしっぱなしの2週間でしたよ。

    やっぱり、好きだからとことんやっちゃうんですよね。コスプレイヤーさん達の気持ちがだんだん

    わかってきたような気がしました。
     

        ロッチ王のかぶり物とクオリティアップ衣装の組み合わせでコミケに行きます!

     

     

             一応、試着もしておかないとね


    …え?中の人は女の子なんだからそっちに近づける努力はしないのかって?
    そ、それは…、異次元でハードル高いので次回以降の課題にさせて下さいぃ〜( ̄▽ ̄;)

     

    さあ、自分なりの最大限のクオリティアップを果たしたところで、8月11日がやってきました。

    いよいよ自分の力試しをする時が来たのです。あードキドキする…。

    自分のコスプレは果たしてコミケで通用するだろうか?

    チアフルーツ好きなんだよって気持ち、うまく伝わるといいなあ。

     

    一方で「うまく行くかな、大丈夫かな」「誰も見てくれなかったら嫌だなあ」

    「そもそも規定違反でコスプレしちゃダメなんて言われないかな」

    なんて不安もありましたが、ここまできたらもう行くしかないのです!

    早朝コスプレ道具一式を両手に抱え、私は東京ビッグサイトに向かったのでした。(つづく)

     

    (次回こそはコミケ会場東京ビッグサイトに到着します。なべちゃん運転士でした。)
     


    普通の運転士が【コミケでコスプレ】やってみた(前編)

    0

      こんにちは。昨秋”コスプレ運転士”デビューしたなべちゃんです。


      表題の通り今回はついにコスプレの聖地コミケでコスプレしてきちゃったというお話。

      コスプレ初心者の私がなぜに日本一のコスプレ最前線のコミケにまで行くことになったのか…?

      その経緯について赤裸々にお話しさせて頂きたいと思います。

      最後までおつきあい頂ければ幸いです。

       

      昨秋のハロウィン時「キハの独り立ちした運転士さんは、ハロウィン列車でコスプレお願いね」

      というアテンダント早苗姐さんの依頼(業務命令?)に応じ、初コスプレしてみた私です。

      扮するキャラクターはもちろん、いすみ鉄道が登場する大好きなアニメ「アクションヒロイン

      チアフルーツ」から選びました。第1話登場の「ロッチ王段ボールバージョン」です。

      せっかくいすみ鉄道がアニメになったのですから、そこに登場するキャラクターのコスプレを

      すればアニメの宣伝にも会社の宣伝や集客にもつながるのではないかと思ったのです。

              これが私の扮したロッチ王(段ボールVER.)の画面写真です
       

       当時の扮装作りの記事はこちら→http://isumiblog.isumirail.com/?eid=34
       

      さて、アニメ画面を熱心に観察してロッチ王のかぶり物と武器を鋭意制作し準備万端で臨んだ

      ハロウィンだったのですが・・・当日沿線は台風の襲撃に見舞われてしまい、コスプレして

      乗った列車も運休寸前。お客様にもあまりお越し頂けず、コスプレをご覧頂いたお客様はわずか

      数十人レベルだったのです。何日もかけて作り上げた扮装であっただけに、自分としては

      消化不良な感が残った初コスプレ体験となったのでした。

       

       実際のハロウィン列車の記事はこちら→http://isumiblog.isumirail.com/?eid=35

       

       

       

      さて、年が明けて今年の4月29日。いすみ鉄道応援団主催で「春のいすみ鉄道まつり」が

      国吉駅で開催されました。露店あり、歌や芸能のステージあり、軌道自転車や人車・ボンネット

      バスの乗車体験あり、いすみ鉄道のキハ30形が動く姿が見られるなどの盛大な催しです。

       

       春のいすみ鉄道まつりのページはこちら→http://isumi-rail4u.com/activity/22203/

       

      このおまつり開催の報を聞き、私は思いました。

      「こ、これはハロウィンのリベンジをするいい機会なのでは…」と。で、前日に応援団の

      掛須団長に「事前申請とかしてないけど、コスプレして参加なんかしちゃってもいいですか?」

      と相談しましたら「参加しちゃったもん勝ちだよ。やってやって。」と快諾頂いたのです。

      これはもう、やるしかありませんよね(笑)。

       

      学生時代の演劇部体験で培われた目立ちたがり気質を発動させ、当日ロッチ王の扮装で会場内を

      練り歩きました。おまつりにお越し頂くお客様がみなチアフルーツをご存知とは限らないので

      (というかほぼ知らない…)かぶり物の背面にチアフルーツの宣伝文句を掲出して

      「いすみ鉄道が登場したアニメに登場するキャラクターですよ。是非チアフルーツも見てね。」

      感を醸し出しつつ4〜5時間ほどロッチ王になりきりました。風貌がちょっとコワ目なので

      小さいお子さんを何人か泣かしちゃいました(ごめんなさい…)が、たくさんの子どもたちに

      手を振ってもらえたり、ご年配の方々に記念撮影を申し込まれたり、いすみん(いすみ市の

      ご当地ゆるキャラ)とコラボして会場内で踊ったり…何百人ものお客さんにロッチ王の扮装を

      ご覧頂き、充分ハロウィンのリベンジは果たせたように思いました。

                   ボンネットバスをバックにポーズを取る私

             ハロウィンの時より見て下さる方の数が一桁増えて嬉しかったなあ…

       

        背面はチアフルーツをご存知でない方のため苦肉の策の張り紙…

       

         ↑アニメチアフルーツ公式さんにもリツイートして頂きました。神謝神激です!

       

       

      本来ならここでめでたしめでたし…だったんです。ですが後日、いすみ鉄道まつり当日に

      ステージで素敵な歌を披露された歌手の新田のんさんに

      「コミケでコスプレデビューしてはどうか」とご提案頂いたのです。新田さんはいすみ鉄道の

      大ファンで、いすみ鉄道の同人誌作りにも携わっていらっしゃる方。もちろん今回のC94

      コミックマーケットにもサークル参加していらっしゃいますし、実はいすみ鉄道大多喜売店に

      のんさんの同人誌もおいてあるんですよ。ある意味コミケを知り尽くしていらっしゃる方の

      提案に私の心は揺らぎました。

       

       ある日の新田のんさんのブログです→http://soychicken.jugem.jp/?eid=1884

       

      「いやいやいや、素人の私が東京ビッグサイトデビューなど大それたことできるわけがない」

      と初めは思いました。でもですね、初めは数十人、今回は数百人…コスプレをご覧頂けた方の

      数が増えるのは単純に嬉しかったですし、チアフルーツの公式さんにつぶやきをリツイート

      してもらえたのもとっても嬉しかったんですよ。そこでよくよく考えてみると、今後より多く

      の方々に見てもらうのも話題作りとして悪くない、チアフルーツの応援もさらにしてみたい、

      アニメ好きな方の集まるコミケで自分のコスプレが「あっ、チアフルーツのキャラクターだ」

      と認識してもらえるのか試してみたい…といった新たな野望が次々と湧き上がってきて

      しまったのでした。

       

      そこでコミケのコスプレ参加規約を調べてみると…同人誌のサークル参加のように事前申請の

      必要や抽選があるわけでもなく、ルールに則って行う限り誰でも当日申請当日参加可能という

      ことがわかったのです。

       

      行ってみたい気持ちもある、参加することも自分には許されている。もうこうなったら
      「できるかできないかではなく、やるかやらないか。」の境地です。

       

      「よし、行こう!」

       

      コミケ中日の8月11日を決行日と決め、私はお休みを申請したのでした(つづく)。


      明日からのキハヘッドマーク変え 続報

      0

        こんばんは。本日は少し涼しくなりましたね。

        今週末もさほど気温が上がらず過ごしやすいでしょう、と天気予報が言ってますが・・・

         

        という事で、いよいよ明日からの週末はキハのヘッドマークを変えるイベントです。

         

        先日、記事を公開したら大阪の友達から電話で「ヘッドマークの新作って何じゃ教えんかい!」と

        いささか荒手のツッコミをいただきましたが(笑)

         

        ダイヤ、折返し時間、アテンダント乗務人員など勘案し、列車運行・安全第一で計画を練っていました。

        そしてギリギリですがようやく計画が出来上がりましたので少しだけ発表させて頂きます。

         

        まず、追加情報として

         

        19日(日)は100D〜105Dにて、キハ52にかつての四国急行・予讃線の「いよ」を付けます。

         

         

         

        じつは、首都圏色(タラコ)のキハ52が急行運用に付いた記録を追いかけていた時に

        こちらのブログさんの記事を拝見し、「ぜひこれはやらねば!」と思いました。

        http://blogs.yahoo.co.jp/matti_1741/64276536.html?__ysp=5Zub5Zu9IOOBvuOBo%2BOBoSDjgq3jg481MiDjgYTjgog%3D

         

        急行「いよ」で、タラコ色のキハ52が増結として使用されています!

        前の記事でも書きましたが、四国急行のヘッドマークを作成した動機はここにあります。

         

        気動車国鉄一般色でしたら、房総の夏季輸送でキハ25系列が応援に入っていたので羽台座も似合いますが

        タラコではなかなか急行として成り立つ列車がありません・・・

         

        ちなみに18日(土)も付けたいのですが、小丸形台座が2枚しかなく、10分の折返し時間での張替えが難しいため

        出来る保証がありません。しかし途中からでももし間に合えば付けてみたいと思います。(出来なかったらごめんなさい)

         

         

        そして、目玉の「新作ヘッドマーク」ですが

         

        何回か四国急行シリーズのヘッドマークを付けましたが、まだ付けていないモノです。

        当たり前ですが・・・

         

        ヒント 〆まで付けた四国急行ヘッドマークは以下の通りです。

         

        「土佐」「あしずり」「うわじま」「いよ」「阿波」「むろと」

         

        ヒント◆ゞ畴キハ185系でリバイバルされています。(ちなみに縁あってそのヘッドマークを描かせていただきました)

         

        ヒント 現在は特急「剣山」に・・・・

         

        鉄道ファンの皆様はこれでお分かりでしょうか。

         

         

        なお、この新作取付列車は

         

        18日:102D 

        19日:100D〜102D

         

        となります。

         

         

        その他の列車は、「阿波」「土佐」「いよ」「ちどり」「能登路」のローテーションとなります。

        ただし18日100D快速と両日106Dはこの限りではありません。担当乗務員の任意になります・・・・

         

        トイレ窓も復活中ですよ。

         

         

        撮影などでお越しになる皆様の一助となればと書かせていただきました。

        冒頭でも申し上げましたが、週末は残暑も緩み過ごしやすい天気との予報が出ています。どうぞいすみ鉄道でご乗車・ご撮影にお越しくださいますようお待ち申し上げております。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         


        アンサンブルトレイン

        0

          毎日暑い日々が続きますが・・・

           

          まだまだ夏休みはこれからやでぇ〜・・

           

          夏休み最後の土曜日に開催される

           

          アンサンブルトレインのお知らせです

           

          恒例になったちっちゃいホルンの演奏会を

           

          列車内で行います

           

           

          開催日:2018年8月25日(土曜日)

           

          スケジュール

           

          大多喜11:50発➡58D(車内演奏♫)➡大原12:28着

           

          大原駅ホームにてコンサート 12:30頃〜

           

          大原発12:45発➡63D(車内演奏♫)➡上総中野13:55着

           

          上総中野14:05発➡62D(車内演奏♫)➡大多喜14:25着

           

          乗車券のみでお楽しみいただけます。

           

          一日フリー乗車券(土休日用大人@¥1500)が便利ですよ〜

           

          急行列車の自由席もご利用いただけます

           

          みなさまお誘いあわせの上、ご乗車をお待ちしております。

           

           

          車両写真はイメージです。

           

           


          キハ列車のヘッドマークを変えて運行します

          0

            こんにちは。まだまだ残暑も厳しい頃ですがご覧いただいている皆様いかがお過ごしでしょうか。

            いすみ鉄道のキハ52・キハ28も老体に鞭打ち、今夏も沢山のお客様にご乗車いただいております。

             

            さて、ここで今週末8月18日、19日のヘッドマークに関するお知らせです。

             

            通常、列車番号100D〜106Dのキハ使用列車では、

            土曜日「夷隅」日曜日「そと房」として運転され、ヘッドマークを装着して運転し、

            祝日は「ヘッドマークなし」での運転とさせていただいております。

            ※土、日と祝日が重なる時は土、日優先

             

            また雨の日や曇天など、列車撮影的には「がっかり」な天候の時は

            「雨の日スペシャル」として、レギュラーの「夷隅・そと房」以外のレアなヘッドマークを

            装着して運転されています。

            ただし、100D快速や一番最後の上総中野発大多喜行き106Dや、天気が微妙な時などに乗務員の気まぐれで

            変則となることもございます・・・・・。

             

            そこで、今週末8月18日、19日は「ヘッドマークまつり」として、

            キハ28型に装着するヘッドマークを変えて運転したいと企画しています。

            ※キハ52にも付けるかも・・・

             

             

            今回は、現在5種類ある「小丸型」の中から主に選んで装着します。

            さらに今回の目玉として、新作も1枚取り付けます。

             

            あ、ちなみにヘッドマークって何種類あるの?とお客様がよくお尋ねになるので

            蛇足ですが現在あるすべてを書いてみたいと思います。

             

            まずは羽台座型

            <急行>

            「そと房」「夷隅」「水郷」「犬吠」「うちうみ」「そとうみ」「フラミンゴ」「あやめ」「なのはな」「うち房」

            <準急>

            「浜風」「汐風」「さざなみ」「くろしお」「京葉」「清澄」「外房」「内房」「房総」「夕凪」「白浜」

            <修学旅行>

            「ひので」「きぼう」

            <快速>

            「房総の休日」

             

            そして、貫通扉に装着する逆台形型

            「そと房」「夷隅」「うち房」「水郷」「犬吠」「白い砂」「青い海」←2種は快速電車用でしたが・・・

             

            最後に車両左右にあるフックに取り付ける小丸型

            「土佐」「能登路」「いよ」「阿波」「うわじま」「ちどり」

            ※ヘッドマーク全般、個人よりお借りしている物も含みます。

             

            特に昭和30年代から40年代にかけて、房総の準急・急行列車の愛称はほぼ網羅しているはずですが

            例えば昭和40年代前半「フラワー」などワッペン列車に関しては資料集めが追い付いていないのです・・・

             

            っと、しゃべりだしたら止まらないのでこの辺でお知らせに戻ります。

             

             

            何処の列車で何を装着するのか、現在作業安全面を第一に当日の段取りを計画している所でございますので

             

            当日のお楽しみ

             

            とさせていただきます。

             

            今回主に「小丸型」を装着しますが、そもそもこのバリエーションを増やした理由は

            四国の急行列車で車輛増結の際、タラコ色のキハ52がしばしば使用された事があるので

            いすみ鉄道のキハ52に「もってこい」だなと考えて作成しました。

            しかし、やっぱりキハ28に装着した方が似合った訳でして・・・

             

             

            二十四節気立秋を迎え来週には処暑、暑さが収まる頃とされていますが

            今年はまだまだ暑いですので撮影の際は熱中症対策を万全にお願いします。

             

            またダイヤ乱れ等、不測の事態の際は安全運行・定時運転を優先するため

            ヘッドマーク装着を中止する事がございます。ご了承ください。

             

            また、いすみ鉄道沿線にお出かけの際は地元でもお買い物やお食事をお楽しみ頂けると幸いです。

            沿線では早速「新米」も販売が始まっております。いすみ鉄道沿線は夷隅川流域の粘土質土壌で育ったお米が

            本当に美味しいのでおススメですよ。

             

            さらにいすみ鉄道大原駅、国吉駅、大多喜駅の売店もちょっと寄っていただき、併せてご利用いただけますよう

            お願い申し上げます。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             



            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM