9月30日(土)及び10月1日(日)の急行列車ヘッドマークについて

0

    先日、急行列車ヘッドマークのご案内しましたが、追加情報がございます。

     

    9月30日(土)及び10月1日(日)は、キハ28、52のどちらか一方に大多喜お城まつりのヘッドマークを付けますが、もう一方にもヘッドマークを付けることになりました。

     

    9月30日(土)は、まだお話できませんが、ある企業さんとのコラボイベントがあり、そのヘッドマークを付けます。

     

    10月1日(日)は、養老鉄道との姉妹鉄道調印イベントに関連して、そのヘッドマークを付けます。但し、103D及び104Dはキハ28が貸切となっており、養老鉄道姉妹鉄道のヘッドマークに代わって、その貸切のお客様のヘッドマークを付けます。

     

    キハ28、52のどちらにどのヘッドマークを付けるかは当日の都合によりますので、いすみ鉄道へのお問い合わせはご遠慮ください。

     

    以上、ヘッドマークのご案内でした。


    ご迷惑をお掛けいたしました

    0

      大雨の影響で運転を見合わせておりましたが・・・

       

      上総中野発516Dより順次運転を再開いたしました。

       

       

       

       

       


      運行情報

      0

        9月28日7時16分現在

         

        雨量が規定値を超えた為

         

        運転見合わせとなっております。

         

        運転再開は未定となっております。

         

         

         


        アニメで地域おこし

        0

          こんにちは、運転士のはらちゃんです。

           

          先日、同僚のなべちゃんさんが書いたブログ「いすみ鉄道、アニメに登場」が

          なんとアニメ公式の方々の目にとまり、Twitterで紹介していただきました!

          https://twitter.com/cfru_tokisai/status/912279564721594371

           

          これを受けて昨夜から社員ブログへのアクセス数が急上昇!

          関係の皆様、ファンの皆様、本当にありがとうございます。

           

          チアフルーツの各話タイトルは他のアニメや特撮等のパロディになっていますが、

          私が一番ツボにはまったのは6話「爆発天使はつりちゃん」ですね。

          ぴぴるぴるぴるぴぴるぴー、を思い出したが最後、頭から離れなくなって困りました。

           

          ここ数年、アニメ作品の舞台になった土地を訪ねる「聖地巡礼」や、

          作品を通じて地域おこしを図る事例が大変増えていますね。

          私が好きだったのは、2011年に放送された「花咲くいろは」というアニメ。

          http://www.hanasakuiroha.jp/tv/index.html

           

          北陸の温泉旅館で働く女の子達を描いたアニメで、舞台の「湯乃鷺温泉」は

          金沢郊外の湯涌温泉、主人公達が利用する「湯乃鷺駅」はいすみ鉄道と同じ

          国鉄転換第三セクター・のと鉄道の西岸駅がモデルとなっていました。

           

          私は「聖地巡礼」に2回行っています(^_^)

          以下は2012年夏に訪問した時の写真です。

          湯乃鷺(西岸)駅に到着する、「花咲くいろは」全面ラッピング車両の列車。

          左端に、ちゃんと「湯乃鷺駅」の駅名標が立っているのがおわかりでしょうか?

          「巡礼」に来たファンのために新しく設置したものですが、

          わざわざ「錆び色」を塗って、古びた様子を再現する凝りようです。

           

          同じ車両を反対側から見たところ。イメージがガラッと変わりますね。

           

          ドアには、主人公達が働く旅館「喜翠荘」のロゴ。玄関のイメージですね。凝ってます!

           

          一方、金沢駅からバスに乗ってたどり着いた「湯涌温泉」バス停には…

          バス会社さんが作った「湯乃鷺温泉」のポールが、ちゃんと立っているのです!

          左が「本物」のバス停ですが…

           

          こうして見るとここは湯乃鷺温泉そのもの。今にもキャラクター達がひょっこり

          現れそうです。

           

          バス停から温泉街を少し歩くと「湯涌稲荷神社」がありますが、そこも完全に「聖地」と

          なっていて、ファンが書いた(描いた)絵馬でいっぱいでした。

           

          私も…

          そう、訪問したのはいすみ鉄道に入社した年で、まず学科試験の通過に向けて

          勉強中だったんですよねー。

           

          湯涌温泉では、作品に登場した架空のお祭り「ぼんぼり祭り」を放送の年から

          実際に開催し、今年(第7回)も10月8日に開催されるそうです。

          http://yuwaku.gr.jp/event/919/

          私の絵馬も、この年のぼんぼり祭りでお焚きあげしていただいたと思います。

          そのお陰か無事免許を取得し、いま運転士として仕事してるわけです(^_^)

           

          「アニメの聖地巡礼」や「アニメで地域おこし」は一種のブームのようになってますが、

          成功事例ばかりではなく、いまいち盛り上がらなかった作品・地域も正直多くあります。

           

          成功している地域は、地元住民の方々や商店、旅館、鉄道・バス会社や自治体までもが

          作品への深い理解と愛情を持ち、それを地域おこしにつなげる並々ならぬ熱意と覚悟を

          持っていることをひしひしと感じます。

          西岸・湯涌地区はまさにそれで、非常に感銘を受けました。

           

          さて、チアフルーツは?

          うちの会社でもラッピング列車走らせられればすごくいいと思うんだけど、

          「あの」キャラとの絡みがあるし…ゴホンゴホン

          町民・商店・役場の皆さん…ドウデショウカネー??

           

          ともあれ、今度の土日は「大多喜お城まつり」、その次の週は「みんなでしあわせに

          なるまつりin夷隅」があります。

          チアフルーツファンの皆様も、ご来訪をお待ちしております!


          私の思い

          0

            週末 観光急行列車に乗務させていただいております 姐さんです 私はいすみ鉄道にいらしてくださったお客様が笑顔で帰っていただけるように日々勉強しております  『笑顔』って人を幸せにするのです 今日も、ちっちゃなお友達が運転士さんにバイバイ〜笑顔で応えていた運転士さん どちも笑顔が最高でした  これからも笑顔の沢山ある職場にしたいと思います    皆様今後とも宜しくお願いいたします

             

             

             



            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>

            selected entries

            categories

            archives

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM