最中十万石〜チアフルーツ舞台探訪

0

    TBSアニメ「アクションヒロインチアフルーツ」ブルーレイ・DVD第4巻が1/10に

    発売となりました。挫折を乗り越えて更に団結を深めたメンバーが大団円に向けて突っ走る姿は

    何度見ても胸と目頭が熱くなります。皆様ぜひご覧下さい。

     

     第4巻情報はこちら→http://www.tbs.co.jp/anime/cfru/goods/disc04.html

     

    さて、その発売記念と言う訳ではありませんが、今後、不定期ながら、チアフルーツが舞台として

    選んで描いて下さった大多喜町の様子もブログで紹介してみたいと思いました。町の名前こそ

    陽菜野市となっていますが、映像には大多喜町やいすみ鉄道沿線の情景が美しく描かれ

    多数登場します。もっといろいろな方に知って貰えたら素敵だなあと思いまして。

     

    では、記念すべき第1回目は♫甘い、甘い、このスイーツの話題から出発進行です。

    「商店街から差し入れのお菓子、貰いました〜!」と満面の笑みで末那ちゃんが両手いっぱいに

    抱えて持ってきた本多家の家紋入りのこのお菓子は…(チアフルーツ第6話より)

     

    大多喜でも有名な、御菓子司津知家(つちや)の「最中十万石」ですよね。
    こちらの最中のことをこのブログで紹介させて下さいと津知家さんにお願いしましたら
    快諾頂きましたのでチアフルーツ舞台探訪の一つとして紹介させて頂きます。

     

    この最中十万石、本多忠勝が十万石を与えられて大多喜を治めたことから名付けられた

    大多喜を代表する銘菓です。最中の皮にあしらわれている家紋は二種類あって、
    アニメ本編で描かれた本多家の家紋立葵(たちあおい)と、本多家の後にこの地を治めた

    松平家の家紋三つ扇(みつおうぎ)の二つが描かれています。味はどちらも変わりません。

    お値段は単品¥145円(税込)から。様々なサイズの化粧箱入りのものも用意されています。

    最中の皮の間からのぞくたっぷりのあんこのビジュアルが視覚的に食欲をそそりますね〜。

    最中の厚みは3センチはあり、しかもずっしりと重いです。この重みが更に心を躍らせます。
    材料の小豆も餅米もうるち米も国産にこだわって作られており、
    一口食べたら心がときめくような優しい甘さが口いっぱいに広がります。
    さくさくの皮とともにたっぷりの粒あんをかみしめるしゃくしゃくとした食感も
    楽しいですね。思わず「おーいお茶」とつぶやきたくなります。
    アニメ作中でもチアフルーツメンバー達がお茶とともに味わうシーンが
    何度も登場しますよ。お茶のお供にぜひおすすめしたい逸品ですね。


    お店の方にインタビューしてみますと
    「アニメに登場したんですよねと言って買いに来て下さる方も多いんですよ」とのこと。

    やはりチアフルーツ効果ですね。かく言う自分もマナちゃんの笑顔につられて初めて

    購入してみた一人…(^_^;) 何で今まで食べなかったか後悔する程の美味しさでした!

     

    こういった地元のお菓子をアニメで紹介して頂けて、住民の一人としても本当に

    嬉しい気持ちになりました。本多忠勝の城下町という歴史もリスペクトされている訳で、

    チアフルーツスタッフの皆さんが大多喜を大切に思って下さっているのが伝わって来て

    本当に嬉しかったですね。神謝神激です(^▽^)。

     

    さて、津知家さんの店内を見学させて頂くと、何とお菓子のショーケースの中には…

    おおおっ!!!いすみ鉄道のキハ御三家がディスプレイしてあるではないですか♡
    店員さん曰く「うちの社長が好きで模型を良く買ってくるんですよ」とか。

    キハ28,キハ30,キハ52にここで出会えるとはびっくりです(゚∀゚;ノ)ノ

    社長さん、かなりのマニアですねえヾ(^v^)k


    さらにさらにお店のガラス戸にも…


    いすみ鉄道でムーミン列車を走らせ始めた頃のポスターが貼られています。やっぱり店員さん曰く

    「今まで色んなポスターあったけど、社長はこのポスターだけは剥がさないんですよね」

    って、うわああ〜いすみ鉄道社員としては神謝神激ですう〜(ノД`)

     

    という訳で、チアフルーツに取り上げられた最中の製造元ではいすみ鉄道も愛されて

    いるようでたいへん嬉しい取材となりました(≧∀≦)。津知家さん、ありがとうございました。

    これからも美味しい最中、味わわさせて頂きます。

    皆さんも大多喜を訪れた際にはぜひ津知家さんに足を運んでみて下さいね♡

    大多喜駅から徒歩5分ほどですよ。

     

    営業時間は8:30〜18:00だそうですが、最中が売り切れてしまった場合には
    早めに店じまいしてしまうこともあるそうですのでご注意下さい。水曜定休です。

     

    最後になりましたが…いすみ鉄道売店のいすみ鉄道最中もよろしくお願いします(笑)
    こちらも絶賛発売中!

    3個入り¥540(税込)から。可愛い列車の箱に入っている美味しい最中です。

    最中十万石共々ご愛顧頂けるとありがたいです(^_^)ゞ


    週末のチアフルーツイベントが待ち遠しいなべちゃん運転士でした〜



    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM