上りの急行列車が西大原駅で一旦停車する訳

0

    皆さまこんにちは。

    新緑がまぶしい季節になりました。

    今は蚊もほとんどいないし暑すぎず寒すぎずで、い鉄を降りて街ブラしたり、原っぱでお弁当食べたりと、のんびりゆったりが楽しめますよ。

    これは先日行った小浜城址から見た大原漁港。

    絶景!

     

    さて、いすみ鉄道では土休日に急行列車を運行しておりますが、急行の停車駅ではない西大原駅も上りは必ず一旦停車しています。

    はて・・・?

     

    これはその先にある『第一中川踏切』が関係しています。

    第一中川踏切は第三種踏切で、警報機があっても遮断機がありません。

    西大原駅に列車が停車すると思って踏切内に進入してしまう車などがいないか安全確認が必要で、一旦停車をしているんです。

     

    実際ここは踏切突破も多いので、「遮断機付けて欲しいな」と思っているのですが、線路と並行して走る国道465号が近いため、遮断機を付けてしまうと逆に車が踏切内に閉じ込められてしまう可能性があるので、設置はキビシイらしいです…。

     

    5月11日から20日までの期間、『春の全国交通安全運動』が実施されています。

    ローカル線でも安全に関しては妥協せずに日々の運行をしております。

    が、安全運行には皆さんの協力も必要です。

    警報機が鳴ったら、人も車も踏切には侵入しないようにお願いいたします。

     

    今週末から一ヶ月ほど、急行列車はいすみ型での運行となります。

    黄色い列車が上総中川、新田野、西大原を通過するので気を付けてくださいね。

     

    たくさんの方のご支援のおかげで、キハ52はいよいよお色直しが始まりました。

    ありがとうございます。

    今は検修庫内に足場が組まれ、職人さんが古い塗装を剥がしているところです。

    横の歩道からも作業の様子がチラ見出来ますよ。

     



    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM