キハ30塗装更新記念切符発売と元旦キハ列車

0

    皆様こんばんは。

    いよいよ本当に寒くなってまいりましたね。

    私はほんとに寒いの苦手です。

    夏の暑さはもっと嫌いですが・・・・

     

    さてさて、いよいよ年の瀬がやってまいります。

    既にお知らせいたしました通り、

    いすみ鉄道、今年は曜日の並び的に12/28〜1/5までの9日間、土休日ダイヤで運行となります。

    ただし、キハが走るのはこの中で土曜・日曜と元旦のみになります。

     

    まず、来る30日(月)より

    キハ30塗装更新記念乗車券の発売を開始いたします。

     

    キハ30型はいすみ鉄道の前身である旧国鉄木原線時代の代表的車両です。

    現在国吉駅に保存されている62号は製造された昭和41年、勝浦機関区に配属され

    それから6年間、木原線で活躍したようです。

    その後は久留里線・総武本線そして八王子へ転属し八高線・相模線を経て再度千葉へ

    JR東日本久留里線で最後の活躍をしていましたが、2012年12月に退役

    いすみ鉄道へ譲渡され現在に至ります。

     

    このたび、クラウドファンディングにて皆様のお力を以って塗装の塗り替えが完成いたしました。

    これを記念いたしまして発行させていただきます。

     

    表紙のデザインです。

    中身は、木原線時代のキハ30やJRからの譲渡時など、貴重な写真をちりばめてあります。
    セットされる3種の硬券乗車券は「大原から大多喜ゆき」「大多喜から久我原ゆき」「久我原から総元ゆき」です。

     

    発売額 1部1000円

    発売箇所 大原駅売店 大多喜駅窓口

     

    どうぞ皆様のお買い上げをよろしくお願いいたします。

     

    また、新年あけまして2020年元旦

    キハ列車のヘッドマークは、例年のもはやルーティンとなっています

    「ひので」「きぼう」を装着いたします。

     

    この列車名はかつて修学旅行が在来線の専用列車だった頃、この列車に付けられていた名前ですが

    使用されていた車両が国鉄急行型の仲間や派生形式だったため、同じいすみ鉄道国鉄形キハにも

    似合いますよね。

    基本的にキハ28側に取り付けます。52はどうでしょうかね・・・・

     

     

    来年2020年の「ひので」、「きぼう」に満ち溢れた年になるようにと願いを込めまして

    厳かな心境をもって取り付けたい。こう思っている所存でございます。

     

    また、やはり元旦1月1日に限りましてキハ列車車内では「特別補充券」の発売も行います。

    ご乗車の記念にいかがでしょうか。

     

    画像右側が特別補充券です。

     

    なお、大変恐縮ではありますが「330円以上のお好きな区間乗車券」もしくは「急行券300円」

    としての発行に限らせていただきます。

     

    これを書いている人間も元旦よりアテ乗務ですが

    以前は夜行列車添乗&お客様案内で新年を迎えていました、懐かしいですね。。。

     

     

    それでは、皆様よいお年をお迎えください。

    来年もいすみ鉄道ならびにキハ列車をどうぞよろしくお願い申し上げます。

     

     



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    運行情報

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM