小湊鐵道災害復興応援切符の発売について

0

    こんにちは。「アテンダント」カテゴリーから一人引っ越して参りまして

    今後「国鉄型気動車宣伝係」として執筆させていただきます。

    どうぞよろしくお願いいたします。

     

    さて、今秋は千葉県におきましても非常に厳しいシーズンでした。

     

    まずは台風15号襲来、9月9日でした(この中の人の誕生日・・・いらない情報)が、特に南房総が非常に甚大な被害が発生してしまい、民家の屋根が飛んでしまう被害や、道路の寸断、停電や断水といったライフラインの復旧も長期間に及んでしまいました。

    そして、同じようなコースを辿って19号が襲来。

    また傷言えぬ被災地域をさらに襲来してしまう事になりました。

    さらに、これから本格的な復興と弾みが付くような時期にもうこれでもかと

    「傷口に塩を塗る」ような10月の豪雨・・・・・

     

    千葉県の鉄道各社でも甚大な被害が発生、

    いすみ鉄道でも運転見合わせが続いた時期がございました。

     

    特に、上総中野駅にて接続させていただいております、小湊鐵道さんにおかれましては

    千葉県でも山間を走る路線ですので、特に甚大な被害が発生してしまいました。

     

    そんな中、台風15号が過ぎ去り復旧作業のさなか

    小湊鐵道さんより「銚子電鉄さんと3社で復興応援切符みたいな企画をやってみませんか」とお話をいただきました。

    銚子電鉄さんも勿論2つ返事をされ、それでは具体的に詰めてまいりましょうという矢先

    10月の豪雨が襲ってしまいました。

     

    この際、小湊鐵道さんは複数個所の土砂崩壊や法面滑りなど、他社と比べようにならないような

    甚大な被害が発生してしまい、企画どころではある筈もなく・・・・

     

    という事で、折角のお話でしたのでむしろこちらから、特に大変な小湊鐵道さんを応援させて頂きつつ

    千葉3社鉄道会社の益々の復興を皆様とご一緒にご協力賜りながら「頑張りましょう」という事で

    今回の発売となりましたのが!

     

    小湊鐵道災害復興応援切符

     

     

    販売価格は¥1000です。

     

    販売方法は以下の通りです。

     

    銚子電鉄様 12月8日より仲ノ町駅にて販売開始

    いすみ鉄道 12月8日「いすみ鉄道冬の陣チャリティイベント会場」にて先行販売

     

     

    その後、12月9日より大原駅売店・大多喜駅窓口にて販売いたします。

     

    注:小湊鐵道様では販売いたしません。

     

    ちなみに、かなりコダワリを持って製作させていただきました。

     

    セットされる切符ですがすべて硬券で、各社仕様に則っております。

    小湊鐵道さんが乗車券で、難読駅名「飯給」駅発のものを特別に製作させていただきました。

    里山の無人駅ですが、その名の由来が歴史を刻んでおり、また春になると桜と菜の花の競演

    さらに、夜桜ライトアップも大変な人気を博する魅力満載の駅であります。

    この飯給駅から終点の上総中野駅までの乗車券となっております。

    銚子電鉄さんは「本銚子駅」入場券です。小湊鐵道さんや千葉の鉄道各線、そして千葉県全体が昇り調子・本調子となりますようやはりこちらも特別に制作したものとなります。

    いすみ鉄道は久我原駅の入場券です。この駅は「秘境駅」として有名で、インターネットサイト「秘境駅ランキング」でランクインさせて頂いております。東京から一番近い秘境駅の入場券としてこれも特別に製作いたしました。

     

    復興応援、という側面でご購入いただくのですが、その中において「楽しさ」も足し算してみたかった。

    これが製作担当者として特に訴求させていただきたいポイントとなります。

    限られた切符という商品のなか、最大限の表現をさせていただいた渾身作です。

     

    もちろん小湊鐵道さんだけではなくて、銚子電鉄さん、いすみ鉄道への支援にもなるような仕組みになっております。

     

    是非とも「貴重かつ応援になる記念切符」として、皆様のご利用をお待ちいたしております。

    またその際は各鉄道会社へのご乗車ご来線も心よりお待ち申し上げております。

     

    すでに複数のメディア様より取材をお受けいたしております。

    初回500部です(銚子電鉄さんと合計)まずは完売を目指して頑張りたいと思います!

     

    末筆ですが、共同発売を快諾していただきました銚子電気鉄道様、小湊鐵道様には多大なるご協力をいただきました

    ここに深甚の感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。

     

     

    以上、小湊鐵道大好きな担当者でした。

     

    次の更新は「12月8日冬の陣イベント キハ30乗車体験&撮影会」の詳細をご案内いたします。

    「東国吉支線とは何ぞや???」どうぞお楽しみに!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    11月も今日で終わりです。

    0

      あと1ヶ月ざんすね・・・令和元年も・・・

       

      令和最後(かな?)

       

      のイベント情報です。

       

       

      おじさんもおばさんもお兄さんもおねえさんも・・・

       

       

      どうぞ皆さまお誘いあわせの上

       

      多数のお客様のお越しお待ちしてまっしぇ〜

       

       


      上総中野駅においでよ〜聖地巡礼MAP配布1000枚突破記念チアフルーツ舞台探訪─

      0

        皆さんこんばんは。なべちゃん運転士です。

         

        まず最初にご報告です。大多喜駅窓口前にて2月より配布して参りました2017年TBSアニメ
        『アクションヒロインチアフルーツ』の聖地巡礼マップ、11月中旬に配布枚数がついに

        1000枚を突破しました。これまでのご愛顧ありがとうございます。神謝神激ですっ!

              大多喜駅旧売店前に現在も展示されている『チアフルーツ』のポスター


        大多喜町やいすみ鉄道沿線を舞台に製作された『アクションヒロインチアフルーツ』。

        もう2年前の作品ですが、大多喜町やいすみ鉄道の良さがふんだんに描かれています。
        その良さを地元の皆さんやご来訪の皆さんにも知って頂きたいとマップの製作・配布を

        自主的に始めたわけですが、まさか年内に1000枚配布達成できるとは思いませんでした。

              大多喜市街地のアニメ登場スポットへ誘う手描きの巡礼案内マップです

         

        計算してみるとこのマップ、月平均100枚以上お持ち頂いたことになります。聖地巡礼マップ

        としてだけでなく城下町散策マップとしても使えますので、アニメをご存じなかった方にも

        たくさんお持ち頂けました。アニメの周知にも一定の効果があったようです。手にして下さった

        皆さん、本当にありがとうございました。アニメ本編は今でも有料配信で見ることは

        可能ですので「チアフルーツ 配信」で検索してみて下さいね。Blu-rayディスクやDVDも

        販売されていますよ。

         

        さてそこで今回は、1000枚突破記念で久しぶりにチアフルーツ舞台探訪行きたいと思います。

        今回はこの23日に養老渓谷紅葉まつりの一会場となる上総中野駅をチョイス。大多喜市街地

        からは遠いため上記聖地巡礼マップでは取り上げておらずブログでも初めての紹介となります。

        それでは早速出発進行〜。

         

        アニメでは駅舎内外を緻密に再現(チアフルーツ第4話Aパート)
        まずは駅舎外観から。

        アニメと実際の写真と見比べますと、うーん、ほぼ100%再現と言っても過言では

        ないですよね。駅舎はもちろん、電話ボックス、郵便ポスト、花壇、自動販売機等々の

        配置に至るまで見事に再現されています。違いは駅名が「上総上野(かずさうえの)」

        という架空駅名に変更されている所くらいでしょうか。夕暮れの上総中野駅の雰囲気が

        美しく描かれていて嬉しくなっちゃいますね。

         

        続いてホーム内の描写です。

           あれ?小湊鉄道の線路にいすみ200'形が…まあこれはアニメ世界のifと言うことで…

         

        右側のいすみ鉄道ホームの象徴である屋根付きベンチの様子、丁寧に描かれていますね。

        屋根と支柱には先日白色のさび止め塗装が施されたのでちょっぴり印象が変わっていますが、

        赤さびの浮き具合など、塗装前のレトロな雰囲気の再現度はなかなかのものですね。

        ちなみに屋根の支柱は古いレールを加工して作ってあります。古レールの支柱への再利用は

        国鉄時代の資源活用の定番でした。国鉄木原線からの特徴ある建造物をアニメでも描いて頂き

        嬉しい限りです。支柱レールにはレールの製造年度が刻印されていますがなんと1888年!

        130年の歴史、必見ですよ。上総中野駅に訪れた際には是非確認してみて下さい。
          
        アニメの登場人物にもちょっぴり触れておきましょう。

        画像右の黒酒路子(くろきろこ)ちゃんはヒロインの一人。駅長さんの娘で鉄道マニアの設定。
        町おこしのヒロインショーのコンセプト決めの過程で「町のよいところをみんなで探そう」

        ということになり、ここ上総中野(上野)駅へ友人と足を運ぶのです。列車を見送りながら
        「うぅーん、ディーゼルはいいねえ。」と語る友人へ彼女が返すセリフがなんとも素敵です。
        「ですよね。電車では味わえないワイルドなエンジン音。」ですって。ヽ(゜∀゜)

           上総中野駅を発車する列車を見送る鉄道女子2名。マニアックな描写ですね(^0^;)

         

        アニメファンの私ですが、電車とディーゼルカーの違いを分かってくれているアニメキャラは

        今の所路子ちゃん以外記憶にありません。彼女にとっての「我が町のいい所」はエンジン音を

        轟かせて走る鉄道の存在ということなのでしょう。ディーゼルカーで運行しているいすみ鉄道の

        運転士としては彼女を愛さずにはいられません。彼女は他にも


        ・東海道新幹線における500系と700系の確執を解説できる
        ・小田急ロマンスカー3000形と3100形の違いを解説できる

         

        …等々、鉄道ファン顔負けの知識の持ち主だったりもします。こんな外見とのギャップも彼女の

        魅力の一つですね。ちなみに彼女たちの演じるヒロインショーのコンセプトは残念ながら(?)

        フルーツとなりましたが、彼女は代わりに鉄道コンセプトのコスチュームを纏う悪役の座を

        射止めました。観客の子どもたちを「マイカーで会場に来るな!鉄道で観劇に来い!」と

        公共交通鉄道の利用を薦めつつ怖がらせるという何ともエコロジーな悪役「ロコモブラック」

        として登場するのです。まさに鉄道の申し子ですね。

        チアフルーツの魅力は路子ちゃん含め9人もの個性的な登場キャラクターの存在も大きいのです。
         

        上総中野駅伝統「けよけよ市」も描かれる(チアフルーツ第9話Aパート)

        冒頭でも紹介しましたが今度の土曜日11/23には養老渓谷紅葉まつりが開催されます。

        その一環で、上総中野駅前では「けよけよ市」が開催されます。

            これは今年2019年のチラシです。23日当日には是非足を運んでみて下さいね。

         

        けよけよ市は上総中野駅前で不定期に開かれる歴史ある市。今回も太巻き寿司やお団子、

        焼きそば等の軽食類・ハチミツ等地元の農産物等の販売が予定されています。
        「けよけよ」とはこのあたりの方言で来訪者に食事を「食べて食べて」とすすめる言葉。

        食えよ食えよが転じたそうですが、実はこのけよけよ市のチラシのパロディーも

        チアフルーツに登場していたのです。


        まずはチアフルーツ放送年2017年のけよけよ市のチラシをご覧ください。

           「アトリエひとつ」のまつしたなおみさん作の暖かみのあるイラストが素敵ですね

         

        続いてチアフルーツに登場した「くえくえ市」のチラシです。


        動物や人物の描写は変わっていますが、背景のテントや、キャラクターが手にするお団子や

        マグカップ、手書き文字のレイアウトや内容、いすみ鉄道風の車両イラストなどチラシの

        体裁はそっくりですよね。アニメではおそらくこの2017年のけよけよ市チラシを参考にして

        「くえくえ市」パロディーチラシを描いたものと思われます。


        もちろんただパロディー化するのではなく、このチラシ映像をバックにチアフルーツの

        メンバーたちが「いすみばあちゃんの太巻き寿司超美味しいんだよ〜」
        「名物白タケノコにも毎年行列が出来てますよね」と語り合う場面が登場します。

        太巻き寿司も白タケノコも房総や大多喜を代表する料理・食材です。舞台として取り上げた

        地域のよさも忘れずストーリーに反映してくれる製作姿勢が嬉しかったですね。

        本当にチアフルーツは大多喜をよく研究して作られたアニメだと思いますよ。

         

        ちなみに元ネタのけよけよ市の可愛らしい動物イラストを手がけたのは大多喜町内に

        アトリエを構えるまつしたなおみさん。このチラシだけでなくいすみ鉄道や大多喜町内の

        観光スポット等を題材とした可愛らしいイラストを描いていらっしゃいます。

          まつしたなおみさん作のいすみ鉄道モチーフ絵はがき。列車も動物もとても可愛いですね。

         

        まつしたさんの描いたイラストをあしらった絵はがきも販売中です。大多喜駅前観光本陣内の

        お土産コーナーで購入できますのでチアフルーツに興味のあるなしに関わらず観光本陣を一度

        覗いてみては如何でしょうか。まつしたさんの絵はがきだけでなく、いすみ鉄道グッズも含め

        大多喜町のたくさんのお土産品の数々に目を奪われること間違いなしですよ。

        もちろん23日には上総中野でのけよけよ市も堪能していって下さいね。

         

        というわけで久々のチアフルーツ舞台探訪でした。聖地巡礼マップに載せきれなかった聖地は

        まだ沿線に多数点在していますので、これからも紹介していけたらと思っています。

        聖地巡礼マップも引き続き大多喜駅前で配布していきますのでよかったら手にとって下さいね。

        なべちゃん運転士でした。


        【11/24(日)】竹灯籠キャンドルナイト、【11/30(土)】「里あかり」

        0

          11月23日(土)の養老渓谷紅葉まつりに続きまして、11月24日(日)には大多喜駅前でミニ竹灯籠を飾るイベントが行われますので、ご案内致します。

           

          このミニ竹灯籠はもともと大多喜お城まつりの前夜祭で飾られる予定でしたが、台風で中止となってしまいました。お披露目できないのは淋しいということで、大多喜町地域おこし協力隊の皆さんにより大多喜駅前に飾られることとなりました。ぜひ、足をお運びください。

           

           

           

          竹灯籠のイベントとしましては、大多喜のお隣、勝浦市では11月30日(土)にZP倶楽部さんによる”松野竹灯籠まつり「里あかり」”がございます。どうぞこちらも足をお運びください。

           

          松野竹灯籠まつり「里あかり」× 妙海寺「お会式」 | 正榮山 妙海寺

           

           

          さて、例年ですと11月中旬頃から開始する大多喜駅イルミネーションですが、今年はちょっと違う形にしようと検討しており、諸事情により開始時期か遅れそうです。どんな形かはまだ内緒ですが、12月中旬から開始できるよう準備を進めておりますので、今しばらくお待ち下さい。


          【11/23(土・祝)】養老渓谷紅葉まつりが開催されます。

          0

            今月11月23日(土・祝)ですが、養老渓谷紅葉まつりが開催されます。

             

            いすみ鉄道大多喜駅周辺は”二十八市”、上総中野駅周辺は”けよけよ市”の会場となっております。

             

             

            イベント案内につきましては、こちらのページを参照ください。

            (様々なイベント情報が掲載されており、紅葉まつりは中央くらいになります。)

            大多喜町内のイベント情報(201911011更新) - 大多喜町公式ホームページ

             

            会場周辺の駐車場は大変混雑しますので、どうぞいすみ鉄道を利用してご来場お願いいたします。

             

             

            という前置きを踏まえまして、11月23日(土・祝)の急行列車はイベントPRを兼ねて”養老渓谷紅葉まつりHM”を付けて運行する予定です。こちらもぜひご乗車、撮影等よろしくお願いいたします。

            (画像は去年キハ20に取り付けた時のものです。)



            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << December 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM